-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-19 06:47 | カテゴリ:ava
とりあえず、やったどおおおおおおおおおおお!
Warrockで公式大会二位なった時以来、二度目の二位までのぼりつめました。
次はオフライン大会にて日本一が決定しまうす。次こそ日本一とりたいましう。いただきましう。

良いきっかけだから自己満AVA歴でも書いてやろうと思ったけど、
とりあえずRST1週間前のことから今日のことを書こう。

元々、勉強が忙しく大会練習に参加できそうになかったので今回の大会は誰かに代わって出てもらう予定でした。
参加できたとしても、大会1週間前だけってわかってたので。
その前の1ヶ月くらいは参加できなかったので、その1ヶ月あれば他のレギュラー5人でやったほうが最大振れ幅は大きいだろうと。

で、大会4日前くらいにいきなり、「ちょっとカミサドTSこいや」って帝王に呼ばれて、
大人の事情でレギュラー一人出れなくなったので緊急代打で出ることに。
しかも、AVACLの時以来SRでCWまともにやってねー。
てかAVA自体やってねーつれーわーとか思いつつ。
でも、そこはさすが固定メンツで散々やっただけあって、僕のAimと反応以外はすぐに形になった。
というより、みなさんKopernixって作戦が上手いクランって思ってる方もいるかもしれませんが、
正直、作戦なんてほとんどないですよ。
いくつかMAPによってあるっちゃあるけど、たぶん他クランの1/10あるかないかじゃないかでしょうか。
これも設立当初、作戦頼みのクランにはしたくないという帝王の意思から生まれた考えで、
基本は全員でつついていって穴を開ける作業をして、一つ穴をあけたらそこから崩していくという形。
そういう戦いをしてきたからこそ、4日前にいきなり入った自分でもなんとか合わせることができた。
それで大会一日前には、なんとかクラメン全員いけるっていうくらいに仕上がったと思う。(AP以外)

二次リーグ2回戦 vsSonOf4Unit
○7-0 HammerBlow
ハンマーつもった瞬間勝ったと思った。
というより個人的には全MAPで一番得意なMAPだったりする。たぶん。
それと頭がしっかり回ってた。
ここですんなり勝てたのはでかかったね。


準決勝 vsPharn
○7-4 Cannon
攻めスタートでFOXとAPだけは出ないでくれって思ってた。
Cannonは2日前に帝王がドヤ顔で指導した本棚付近の攻防で勝てたのがでかかった。
本棚ってBSの冷却みたいなもんで、こことれないと完全にジリ貧。
逆に攻めでも守りでもとれるかとれないかで体勢が決するといっても過言ではないまる。
それでも、はるぼーさんのSRに恐怖しつつなんとか勝てた。
試合展開は結構余裕があったけど、でもあぶなかった。
でも僕は立ち回りが結構くそってた。

オンライン決勝 vsRe-Launch
○7-3 DualSight
決勝はサンシスがくると思ってただけに少し動揺。
経験豊富なサンシスとやるよりはラッキーだなーって思った。
でも帝王はしきりにサンシスとやりたそうだった。
これもDSつもった瞬間勝ったと思った。
コペルのこの5人のメンツではDSは散々やった。
前回大会の1次予選の4戦通じて1ラウンドもとられなかったのもあって自信あるMAP。
正直Re-Launchは作戦しっかりしてるから、AP BS FOX辺りだといやだなーと思ってた。
ちなみに僕はこの試合、超絶くそAimだったのでほとんど何もしてないけど、
4人のお陰で勝てた感じ。

今回の大会もコペルらしく?
誰か調子悪くても誰かが調子良い っていう感じだった。


オフイベ決まった瞬間みんな泣いてたよね(心の中で)。
この5人は設立当初から組んできた5人。
「俺AVAで3本の指が入る・・・じゃなくて3本の指に入るSRに絶対なるんでもっかいクラン作りましょう」
って引退勢だったClainさんを無理やり引っ張ってきて作ったのがKopernix。
そこからMiso 粛清の嵐 Callmanを一人一人狙い打ちで勧誘していった。
特にcallmanはただの死体だったのを発掘して、ゾンビにしたのは僕だといえる。
つまりぞんびぱうだー

設立当初はまあー負けた負けた。
そこからRCTに向けて練習して、一回りでかくなって、
RCTであれよあれよという間に勝ってBest4までいくもオフイベまで一歩届かず。
この時は「爆破で4チーム招待してよwwwwww」って思ったもんだw
それでAVACLは大会経験っていう意味ででかかったと思う。
んで、今回の大会。
なんだかんだいって、今回の交代劇も含めて、今まで積み重ねてきたものがあってこそ全て上手く回ったと言い切れる。勿論、運もあるけどね。
それとこれは、前の大会から思ってたことだし、nyokiさんとかとも話してたことだけど、
FPSっていくら自分にやる気があって向上心があっても周りがついてきてくれないと意味がない。
自分はFPSに関しては本当に真摯に真剣に取り組んできた。
それでも自分と同じベクトルで同じ熱意で一緒にやってくれる人ってなかなかいなかった。
でも、コペルにはその姿勢が自分以上の人たちが揃ってる。5人そうだと言っていい。
これは今となっては当たり前に感じてるけど、本当に幸せなこと。
この5人でやってこれて本当に幸せだ。
それと、結成当初からチームを支え続けてくれたAFO君とRafiさんにも感謝してもしきれない。
(特にAFO君のサポート精神には頭が下がる)

ってことで、僕はまたまた3月上旬までしばしInができない!
勉強するってすばらしい。
でもそっからはオフイベまで練習みっちりするよ!
せっかくここまできたんだから、オフイベは後悔しないように最高の準備をして望みたい。
つまり3月上旬までにコールマンが得意の情報網を使ってオフイベ用のデバイスとか作戦とかリサーチしてくれることでしょう!
オフイベで負けたら本当に悔しいよ!
あの悔しい思いはしたくないからね。

眠くて眠くて仕方ないのに、神経が昂ぶって寝れないから書いたので、読みにくかったでしょう。
さーせん。
次はクズ流クランの渡り方書くかもね!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://tomdelong.blog73.fc2.com/tb.php/282-3a35b404
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。